どてらい男 102話 愛とは何ぞいや!

販売終了未定

猛造(西郷輝彦)は、堤(本郷功次郎)とお秋(亀井光代)夫婦から茂子(梓英子)が明日、城崎で結婚式を挙げると教えられ福井駅に駆け込んだ。猛造の心中は悲痛な叫びにうめいていた。敦賀行きの最終列車が一本あったが切符は売り切れていた。猛造は切符一枚でもめているかつぎ屋の姉妹に事情を話し…。 その頃、城崎では茂子がかず(根岸明美)に「月日が薬となる」と早く猛造のことを忘れるようにさとされていた。

キャスト

西郷輝彦
田村亮
谷幹一
沢本忠雄
高田次郎
なべおさみ
梓英子

スタッフ

原作・脚本
花登筐
音楽
神津善行
主題歌
西郷輝彦「どてらい男」
プロデューサー
野添泰男
演出
内海佑治、山像信夫、柏原幹、岡林可典
制作著作
関西テレビ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)カンテレ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す