まっすぐな男 #10 究極選択

販売終了未定

健一郎(佐藤隆太)は4社で競う巨大プロジェクトのプレゼンを担当することに。ところがプレゼン開始直前、鳴海(深田恭子)が病院に運ばれたとの知らせが入り、会場を飛び出してしまう。幸い鳴海は大事には至らなかった。会社に戻った健一郎に、山崎(宇梶剛士)らはプレゼンが成功したことを告げる。熊沢(田中圭)が代わりにプレゼンターを務め、最終プレゼンに進む2社に残ったのだ。 数日後、無事退院して社宅に戻った鳴海は、珠美(三浦理恵子)の誘いで社宅の主婦仲間のお茶会に顔を出す。しかし主婦たちと話が噛み合わず空回り、落ち込む鳴海。 一方、健一郎は、社長の岡田(石坂浩二)がプレゼンに勝つため、有力者の元議員に賄賂を渡すことを検討していることを知る。健一郎は社長室に押しかけて抗議するが、岡田は決断を下すのは自分だと一蹴する。翌日、岡田は健一郎らを呼び出し、賄賂を渡すことを決めたと告げ、その金を運ぶ役に健一郎を指名する。抵抗する健一郎だが、前回のプレゼンで会社に迷惑をかけた失敗をこの仕事で取り戻せと山崎に言われ、思い悩む。 その夜、鳴海が再び病院に運ばれた。健一郎や生まれてくる子どものために主婦仲間に認められようと奮闘して無理がたたったらしい。鳴海の健気な思いを知った健一郎。そして病室の鳴海を見舞った健一郎は、何かを振り切るようにこみ上げる涙を拭い…。

#10 究極選択

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

佐藤隆太
深田恭子
貫地谷しほり
遠藤雄弥
佐々木希
滝沢沙織
さくら
宇野実彩子
田中圭
三浦理恵子
宇梶剛士
渡部篤郎

スタッフ

脚本
尾崎将也
プロデューサー
吉條英希(関西テレビ) 浅井千瑞(MMJ)
演出
三宅喜重(関西テレビ) 植田尚(MMJ) 大塚徹(MMJ)
音楽
澤野弘之 和田貴史
主題歌
「ストレイト」トータス松本(ワーナーミュージック・ジャパン)
制作著作
関西テレビ MMJ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
コメディ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)関西テレビ/MMJ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す