アンフェア #3 女刑事と容疑者!危険な愛の行方

販売終了未定

『推理小説・上巻』にあった通り、『愛する者』がターゲットになった第4の殺人事件。連続予告殺人の容疑者として、雪平(篠原涼子)の幼なじみの理恵子(小林麻央)と交際していた平井唯人(眞島秀和)が指名手配されるが、行方は分からない。そんな折、『推理小説・中巻』がマスコミ各社に届く。3日後に新たな殺人を行うこと、"小説"の続きを落札するための最低入札価格が1億円であることが書かれていた。しかも、次なるターゲットは、『か弱き者』だというのだ。その頃、殺害された理恵子の司法解剖の結果が出た。死亡推定時刻から、犯人は、自らが出版社へ要求した入札の結果を見る前に、理恵子を殺していたことが分かる。検視官・三上(加藤雅也)は、「犯人は、始めから殺害を決めていたか、出版社が入札しないことを事前に知っていたということになる」と分析。犯人は、出版、新聞、メディア関係、あるいは、警察内部にいる可能性も出てきた。犯人からの殺人予告時間が刻々と迫るなか、警察は犯人逮捕のため、瀬崎(西島秀俊)の勤める出版社・岩崎書房と組んで、おとり捜査を実行することに。各出版社が1億円以上で入札をするなか、警察と組んだ岩崎書房が破格の2億5000万円を提示し、"小説"の続きを落札する。"交渉権"を獲得した警察と岩崎書房は、犯人からの連絡を待つが・・・。『か弱き者』が狙われていると知った雪平は、離婚した夫・和夫(香川照之)と暮らす娘・美央(向井地美音)の様子を見に、ふたりのマンションへ。家政婦の牧村(木村多江)の後ろから顔を出した美央だが、雪平を見ると、部屋へ返ってしまう。ショックを隠せない雪平は、瀬崎を訪ね岩崎書房へと向かった――。

#3 女刑事と容疑者!危険な愛の行方

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

篠原涼子
瑛太
阿部サダヲ
濱田マリ
志賀廣太郎
加藤雅也
木村多江
寺島 進
香川照之
西島秀俊

スタッフ

原作
秦建日子『推理小説』(河出書房新社)
脚本
佐藤嗣麻子
演出
小林義則(共同テレビ) 高橋伸之(共同テレビ) 植田泰史(共同テレビ) 根本和政(共同テレビ)
プロデューサー
吉條英希(関西テレビ) 稲田秀樹(共同テレビ)
音楽
住友 紀人
主題歌
伊藤由奈「Faith」(ソニー・ミュージックレコーズ)
制作
関西テレビ 共同テレビ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)秦建日子/河出書房新社/関西テレビ/共同テレビ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す