鹿楓堂よついろ日和 第7話 /肉汁溢れるハンバーグ&たこ焼きパーティー

販売終了未定

いつになく若い女性客でにぎわう鹿楓堂――。 「いつもと客層が違う…」と戸惑う面々だが、ときたか(葉山奨之)が配膳した途端、店中の女性客が一斉にスマホで写真を撮り始める!どうやら、陶芸教室の送別会で撮影したときたかの写真が“尊すぎる喫茶店店員”としてSNSでバズッているらしい。 更に、陶芸雑誌記者と名乗る男もやってきて「あの天才陶芸少年に生で会えるなんて」「当時は大変でしたよねお金のために利用されて」「叔父さんとの関係は今は…」などと、ときたかに矢継ぎ早に質問を浴びせる。困惑するときたかをかばうため、スイ(小瀧望)は話に割って入るのだが…。 その夜、シェアハウスでたこ焼きを頬張るスイらだが、まさかのタコなしという、ときたからしくないミスが発覚。慌てて作り直そうとするときたかだが、動揺するあまりたこ焼き器でやけどしてしまう。ひとりで何かを抱え込んでいる様子のときたかが心配で仕方ない3人――。 椿(大西流星)とぐれ(佐伯大地)は「ときたかって昔何かあったの…?」と尋ねるも、スイは「俺も全部は知らないんだ」と固く口を閉ざす。

キャスト

小瀧望
葉山奨之
大西流星
佐伯大地

スタッフ

原作
『鹿楓堂よついろ日和』/原作:清水ユウ(新潮社『月刊コミックバンチ』連載中)
脚本
泉澤陽子
ゼネラルプロデューサー
三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー
貴島彩理(テレビ朝日)、都志修平(ジャニーズ事務所)、新野安行(ザフール)、疋田理紗(ザフール)
監督
Yuki Saito、柴田啓佑、佐藤恵梨子
制作協力
ザフール
制作著作
テレビ朝日、ジェイ・ストーム

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
青春・学園
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)清水ユウ・新潮社/テレビ朝日・ジェイ・ストーム

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す