相棒 season16 第6話 ジョーカー

販売終了未定

早見(山田純大)という元捜査二課の刑事が、警視庁を訴えた裁判に注目が集まっていた。早見の妻・幹子(宮本裕子)が半年前に歩道橋から転落死した一件について、警察は自殺と断定して捜査を打ち切ったが、早見は殺人の可能性を主張。その後、知人に虚偽の目撃証言をさせた疑いで懲戒免職になった早見は、その処分は不当だとして損害賠償を請求していた。そんな早見の代理人は、以前、快楽殺人犯の弁護を担当し、特命係と禍根を残した弁護士の連城(松尾諭)だった。衣笠副総監(大杉漣)は、あくまで処分は妥当だったと印象付けるため、偽証した男の捜索を指示する。

キャスト

水谷豊
反町隆史

スタッフ

脚本
輿水泰弘、太田愛、金井寛、浜田秀哉、徳永富彦、真野勝成、山本むつみ、池上純哉
音楽
池頼広
エグゼクティブプロデューサー
桑田潔(テレビ朝日)
チーフプロデューサー
佐藤凉一(テレビ朝日)
プロデューサー
高野渉(テレビ朝日)、西平敦郎(東映)、土田真通(東映)
監督
橋本一、内片輝、兼崎涼介、杉山泰一、権野元
制作
テレビ朝日、東映

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)テレビ朝日・東映

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す