僕はどこから 第11話

販売終了未定

竹内薫(中島裕翔)と藤原智美(間宮祥太朗)は、物置に匿われた井上玲(笠松将)を探しに行くが、そこに玲の姿はなかった。そのかわり壁一面に血のようなもので殴り書かれた無数の数字が…。東宮寺正胤(若林豪)との約束の時間まであと3時間。玲を探し出すのは不可能と判断した智美は、愕然とする薫に「逃げろ」と言い放つが、薫は壁に残された数字に触れ、必死に玲の居場所を探し出そうとする。一方、権堂真司(音尾琢真)は藤原千佳(上白石萌歌)を薫のアパートへ連れて行き、薫の母・竹内陽子(仙道敦子)と待っているよう指示。智美に協力したいと嫌がる千佳を、「これは智美からの指示だ」と説き伏せる。

第11話

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

中島裕翔
間宮祥太朗
上白石萌歌
音尾琢真
高橋努
若林豪
笠松将
須藤理彩
仙道敦子

スタッフ

原作
市川マサ『僕はどこから』全4巻 ヤンマガKC(『A-BOUT!』『バカビリーバー』など)※講談社「ヤングマガジン」にて2018年6月から11月まで掲載
脚本
高橋泉
監督
瀧悠輔、熊坂出、大内隆弘
主題歌
Hey! Say! JUMP 「I am」(ジェイ・ストーム)
チーフプロデューサー
山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー
戸石紀子(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、川西巧久(ドラマデザイン社)
協力プロデューサー
都志修平(ジェイ・ストーム)
制作
テレビ東京、ジェイ・ストーム、ドラマデザイン社
製作著作
「僕はどこから」製作委員会

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
青春・学園
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)「僕はどこから」製作委員会

ジャンルから探す