僕はどこから 第5話

販売終了未定

殺人犯の容疑がかかり、拘留されてしまった竹内薫(中島裕翔)。しかも警察に出頭した藤原智美(間宮祥太朗)が取り調べで「井上玲(笠松将)を紹介して来たのは薫だ」と供述したことで、刑事の桐原崇(神保悟志)は、薫がヤクザの同級生を巻き込み、強盗を計画した殺害犯であると確信する。そんな智美の裏切りを知り、薫は愕然とするが、智美の取り調べには続きがあった。事件当日の行動について、智美は替え玉受験を隠し、「朝から2人で読書会をしていた」と言い放ったのだ。さらに薫が玲に貸した本を返してもらいに行った際、運悪く遺体に出くわしてしまったと言明し…。

キャスト

中島裕翔
間宮祥太朗
上白石萌歌
音尾琢真
高橋努
若林豪
笠松将
須藤理彩
仙道敦子

スタッフ

原作
市川マサ『僕はどこから』全4巻 ヤンマガKC(『A-BOUT!』『バカビリーバー』など)※講談社「ヤングマガジン」にて2018年6月から11月まで掲載
脚本
高橋泉
監督
瀧悠輔、熊坂出、大内隆弘
主題歌
Hey! Say! JUMP 「I am」(ジェイ・ストーム)
チーフプロデューサー
山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー
戸石紀子(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、川西巧久(ドラマデザイン社)
協力プロデューサー
都志修平(ジェイ・ストーム)
制作
テレビ東京、ジェイ・ストーム、ドラマデザイン社
製作著作
「僕はどこから」製作委員会

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
青春・学園
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)「僕はどこから」製作委員会

ジャンルから探す