秘密結社 鷹の爪 GT #15 カクテル

まで販売しています

彼の名前はビジネス界のグラディエーターこと、大竹雄一。『こんな夜にはカクテルが似合う…。』と、思ったかどうかは知らないが、一人バーへ向かう。しかしそこは、鷹の爪団が運営するバーだった…。