渋谷の女子高生たちが語った“呪いのリスト”

まで販売しています

【焼身自殺】ダンスの練習をする女子高生の投稿映像。と、教室内に青白い人影が映し出される―。人影の正体とは!? 【隙間女】とある女子高生の姉が家族に送ったビデオレター。自分の部屋を撮影しながら紹介するその映像には、不可思議なものが写りこんでいた。 【恋の叶うコインロッカー】告白の手紙を書いて預けると、両想いになれるロッカーが渋谷にあるという。しかし、ロッカーにはもう一つの恐ろしい噂があった―。 【血まみれの人形】「三日以内に五人に転送しないと呪われる」という、血まみれの人形の画像がついたチェーンメールを受け取ったある女子高生。無視し放置していたが…。 【クネクネ】ある女子高生が、二年前、田舎の祖母の家に遊びに行ったときの話。天体観測に訪れた地元の小学校で信じられないものを目にする…。 【不気味な声】某ビジュアル系バンドのホームページでダウンロードした曲から、女性の呟くような声が聞こえるという。バンドメンバーのもとを訪ね真相を探る。 【闇に潜むもの】花火を楽しむ女子高生たちを映したビデオ映像。と、そのうちの一人が闇の中に何者かの気配を感じ、怯えて走り去ってしまう…。 【トン・トン・トン】登山に訪れた二人の女子高生が道に迷い、何とか辿り着いた一軒の山小屋。その深夜、彼女達の小屋を訪ねるノックの音が―。 【深夜の電話ボックス】とある公園の電話ボックスでは、11時27分にある電話にかけると女性の声が聞こえるという。真相を追うスタッフたちを予想を超えた恐怖が待っていた―。 【カラス病院】先輩を撮影したという写真。背後に奇妙な人影が写りこんでいる。とある病院の廃墟を訪れた時からおかしくなってしまったという。彼女の身にいったい何が起こったのか―。

渋谷の女子高生たちが語った“呪いのリスト”

220円〜

購入手続きへ

映像一覧

スタッフ

プロデューサー
小田泰之
構成・演出
古賀奏一郎、古川久岳

タイトル情報

ジャンル
趣味・その他その他
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2008アムモ