ビターコーヒーライフ

まで販売しています

2011年2月、末期がんによる余命宣告を受けた俳優、入川保則。延命治療を拒否し、自分自身をモデルとして主演映画の撮影に挑む。2011年12月、本作の完成・公開を目前に死去。これは名脇役と呼ばれた男の、魂のラスト・メッセージである。福島県白河市。警視庁捜査一課の刑事だった森川は、今は喫茶店「ビターコーヒーライフ」のマスターとして働いている。仕事ばかりで家庭を顧みなかった森川は、一人娘の七海とも疎遠なままに過ごしていた。彼は20年前に逮捕した殺人犯の娘・明日香を引き取り、養女として育ててきた。大人になった明日香は、森川と七海の関係を修復しようと苦心している。一方、自分が末期ガンに侵され余命わずかであることを知った森川は、行方が知れないままの明日香の父親を探すため奔走するが…。

ビターコーヒーライフ

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

入川保則
山本ひかる
窪塚俊介

スタッフ

監督
横山浩之

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)「ビターコーヒーライフ」製作委員会