エルミタージュ美術館 美を守る宮殿

まで販売しています

世界三大美術館といわれるのが、フランスのルーヴル(1793年設立)、米国のメトロポリタン(1870年設立)、そしてロシアのエルミタージュである。なかでも1764年創立のエルミタージュ美術館は最も古い(当時の日本は江戸時代第10代将軍、徳川家治の頃)。ビオトロフスキー現館長が美術館の歴史を語り、著名な彫刻家アントニー・ゴームリー、世界一の建築家といわれるレム・コールハース、そして美術館も巻き込まれたレ二ングラード包囲戦の生存者の貴重な証言などを織り交ぜ、ダ・ヴィンチの絵画、ミケランジェロの彫刻、ラファエロの絵画など世界最大級の美術館が、幾多の困難に合いながらも美術品を守り続け、250年の時を超えて今なお特別な存在である理由が明らかになる。

エルミタージュ美術館 美を守る宮殿

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

ミハイル・ピオトロフスキー
レム・コールハース
アントニー・ゴームリー

スタッフ

監督
マージー・キンモンス

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
趣味・その他アート・芸術
作品タイプ
ドキュメンタリー
製作年
製作国
イギリス
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)Hermitage Revealed (C) Foxtrot Hermitage Ltd. All Rights Reserved.