魚拓・鈴虫の「王が負けた夜に…」 #36

販売終了未定

王に負けず劣らずダメ人間だということが露見した癒し人のまりも。後半は夢破れて地元へ帰った後のパチ屋の店員時代、スロプロ時代、そしてパチスロ必勝ガイドに入りたての頃の不幸話を披露していただきます。終盤には木村の暗躍が不幸に繋がっていたことがわかり、悪党の王と木村の顔に笑みが溢れる…。 果たして木村がまりもを嵌めた出来事とはなんだったのか!?