この世界の片隅に 第七話 昭和20年8月広島・・・失った笑顔、絶望の先

まで販売しています

すず(松本穂香)が目を覚ますと、そこは北條家だった。全身包帯だらけで体は動かない。まだ夢を見ているようだ。しばらくたち、すずは現実を理解し始める。防空壕を出たところで不発弾の爆発に遭ったのだ。すずは、底知れぬ絶望と悲しみに襲われる。数日後、呉中が空襲に遭い、北條家の周辺も焼夷(しょうい)弾の被害に。そんな中、戦局の変化で訓練が中止になった周作(松坂桃李)が家に帰ってきた。周作はすずをねぎらうが、夫の顔を見て緊張がゆるんだすずは倒れてしまう。

キャスト

松本穂香
松坂桃李
村上虹郎
伊藤沙莉
土村 芳
ドロンズ石本
久保田紗友
新井美羽
稲垣来泉
二階堂ふみ
榮倉奈々
古舘佑太郎
尾野真千子
木野 花
塩見三省
田口トモロヲ
仙道敦子
伊藤 蘭
宮本信子

スタッフ

プロデューサー
佐野亜裕美
監督・ディレクター
土井裕泰(演出),吉田健(演出)
原作
こうの史代『この世界の片隅に』(双葉社刊「漫画アクション」連載)
脚本
岡田惠和
音楽
音楽:久石譲
制作
TBS

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)TBS (C)こうの史代/双葉社

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す