コウノドリ(2017) 1. 赤ちゃんは未来 生まれること、そして生きること

まで販売しています

時がたち、産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)は、かつての恩師・荻島勝秀(佐々木蔵之介)がいる離島の病院にいた。一方、研修医だった下屋加江(松岡茉優)と新生児科の白川領(坂口健太郎)もそれぞれ専門医となりペルソナ総合医療センターで働いている。離島から帰ってきたサクラは助産師の小松留美子(吉田羊)と共に、耳が聞こえない妊婦の早見マナ(志田未来)を診察。そして、産婦人科医・四宮春樹(星野源)は早く仕事に復帰したいキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)を診察する。彩加の赤ちゃんは"心室中隔欠損"と呼ばれる心臓に小さな穴が開く疾患にかかっていた。周産期センター長の今橋貴之(大森南朋)も加わり、慎重に彩加と夫の康孝(ナオト・インティライミ)に疾患について伝える。彩加は早く仕事に復帰したい気持ちと、病気の赤ちゃんという2つの不安に挟まれ…。さらに、マナも出産を前に、サクラにある不安を打ち明ける。

キャスト

綾野剛
松岡茉優
吉田羊
坂口健太郎
浅野和之
江口のりこ
宮沢氷魚
松本若菜
平山祐介
星野源
大森南朋

スタッフ

プロデューサー
鈴木早苗(企画),那須田淳,峠田浩
監督・ディレクター
土井裕泰(監督),山本剛義(監督),韓哲(監督),加藤尚樹(監督)
原作
鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(講談社「モーニング」連載)
脚本
坪田文,矢島弘一,吉田康弘
主題歌
音楽:清塚信也(ピアノテーマ・監修・音楽),木村秀彬,主題歌:Uru「奇蹟」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
制作
TBS

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
病院・医療
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)TBS (C)鈴ノ木ユウ/講談社

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す