火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」 第7話 あのキスのあとさき

まで販売しています

波乱の社員旅行の帰り道、みくり(新垣結衣)に突然キスをした津崎(星野源)。しかしその後、帰りの車内でも、家に帰ってきてからも津崎は一切そのことに触れず、完全にスルー状態。一方、キスをされたみくりは淡い期待を抱いたのもつかの間、またも壁を作りはじめた津崎の反応が理解できずにいた。そして、せっかく訪れた"ハグの日"も、津崎がキスを後悔していて仕方なくことを済ませるような態度のため、ますます不満が募るみくり。腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとる。そんな中、みくりの誕生日が1カ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野(藤井隆)に驚かれる。そして津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘する。

キャスト

新垣結衣
星野 源
大谷亮平
藤井 隆
真野恵里菜
成田 凌
山賀琴子
高橋 洋
葉山奨之
古畑星夏
細田善彦
高山侑子
古舘寛治
モロ師岡
高橋ひとみ
宇梶剛士
富田靖子
古田新太
石田ゆり子

スタッフ

プロデューサー
那須田淳、峠田 浩、宮崎真佐子(崎は旧字です。システムの都合上、「崎」となっております。)
監督・ディレクター
金子文紀、土井裕泰、石井康晴
原作
海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「Kiss」にて連載中)
脚本
野木亜紀子
主題歌
星野 源「恋」(スピードスターレコーズ)
オープニングテーマ
チャラン・ポ・ランタン「進め、たまに逃げても」(avex trax)
制作
TBS

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
恋愛・ラブストーリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)TBS/(C)海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「Kiss」連載)