日曜劇場「おやじの背中」 第七話 「よろしくな。息子」作:山田太一

まで販売しています

戸川祐介(東出昌大)がアルバイトをしているコンビニに深夜、強盗が現れる。マスクをつけ、出刃包丁を突き出したのは中年の女・桂(柴田理恵)。しかし、桂は気が動転していて「金を出せ」とも言えない。その様子を見ていた唯一の客・高村浩司(渡辺謙)は警察を呼ぶというが、祐介は二度と強盗などやらないと桂に約束させ、彼女をそのまま解放する。 しばらくして、祐介は浩司に呼び出される。浩司はコンビニでの祐介の行動が実に見事だったと賞賛し、じっくり話をしたくなったという。祐介はそれだけの用件かといぶかるが、浩司が単に偶然コンビニにいた客でないことがわかった。 浩司は祐介の母・泰子(余貴美子)と最近見合いをし、断られた男だった。気持ちの整理がつかなくて、泰子の息子にただ一目会いたかったという浩司だが、話をしているうち、祐介に自分が一生をささげた靴作りを継がないかと言い出す。祐介からこのことを聞いた泰子は浩司に呆れるが・・・。

キャスト

田村正和
松たか子
役所広司
満島ひかり
西田敏行
大泉洋
渡瀬恒彦
中村勘九郎
堀北真希
遠藤憲一
小林隆
渡辺謙
東出昌大

スタッフ

プロデューサー
八木康夫、真木明
監督・ディレクター
山室大輔、鶴橋康夫、石橋冠、北川雅一、清弘誠
脚本
池端俊策、井上由美子、岡田惠和、鎌田敏夫、木皿泉、倉本聰、坂元裕二、橋部敦子、三谷幸喜、山田太一(五十音順)
制作
TBS

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
短編・長編・オムニバス
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)TBS

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す