エ・アロール 第11話 素晴らしき終着駅

まで販売しています

銀行に経営権を譲ることを拒否した来栖(豊川悦司)の立場はますます苦しくなる。一方、深刻な病気が見つかった立木(緒形拳)は相変わらず手術を嫌がっていた。来栖は、わだかまりを残したまま父親を亡くした事を後悔し、もうあんな思いを繰り返したくないと立木に訴える。そのころ、麻子(木村佳乃)もまた人生の岐路に立っていた。

第11話 素晴らしき終着駅

330円〜

購入手続きへ

映像一覧

キャスト

豊川悦司
木村佳乃
吉行和子
水川あさみ
草笛光子
津川雅彦
緒形拳

スタッフ

プロデューサー
安倍純子、貴島誠一郎、加藤章一
監督・ディレクター
平野俊一、高野英治、松田礼人
原作
渡辺淳一「エ・アロール それがどうしたの」(原作)
脚本
相沢友子
制作
ドリマックス・テレビジョン/TBS

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
恋愛・ラブストーリー
ホームドラマ
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)TBS

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す