高樹のぶ子の“アジアに浸る“~Soaked in Asia~ #8 恨(ハン)をバネに恨を越える ~作家・高樹のぶ子が見た韓国~

まで販売しています

今回の舞台は韓国。「近くて似通っているだけに、韓国ならではのものはと探し、"恨(ハン)"に行き着きました」という作家・高樹のぶ子。選んだ文学作品は、パク・ワンソ著『親切な福姫(ポッキ)さん』。1960年代、職を求めてソウルへ出たポッキさんは雇用主に強姦され妊娠するが、その男の妻となり、前妻の子を含めて5人の子供を育て上げる。老後、夫は中風により半身不随になるが、性欲は旺盛で勃起不全治療薬などを欲しがる。ポッキさんはそんな夫や自分の境遇への「恨」から、夫に殺意を抱き、実家から隠し持って来ていたアヘンで心中を考える・・・といった筋書きだ。日本語の「うらみ」では包括できず、日本人には分かりにくい感情「ハン」。高樹は現代の韓国で、熟年離婚した男女やおしどり夫婦、第二の人生を謳歌するお年寄り、そして、非婚を宣言している若い女性たちに話を聞く。

#8 恨(ハン)をバネに恨を越える ~作家・高樹のぶ子が見た韓国~

220円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

高樹のぶ子

スタッフ

プロデューサー
渡辺耕史、西島真司、今村晃一
監督・ディレクター
筒井浩、里山千恵美、阿佐部伸一
制作
RKB毎日放送

タイトル情報

ジャンル
バラエティドキュメンタリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)RKB

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す