高樹のぶ子の“アジアに浸る“~Soaked in Asia~ #7 性を越えた性 ~作家・高樹のぶ子がタイで見た“性の壁”~

まで販売しています

舞台は、タイ・バンコク。テーマは「性」。「性同一性障害」という心の性と身体の性が違う人々に出会った作家・高樹のぶ子は何を感じたのか?オーイさん(20)は、身体は男性だが、20歳になったら性別適合手術をして女性になりたいと思っていた。手術前日「生まれ変わる」と言ったオーイさん。母親は、最初は反対したものの、オーイさんに「手術に失敗し死んでも、生まれ変わってお母さんの娘になる」と言われ、何も言えなかった。手術後、娘になった我が子を抱き寄せる母。そこには新しい母娘の光景があった。ケーンさん(65)は25年前、タイで2人目の性別適合手術を受けた人物。当時は生死をかけた大手術で、2年半の入院を余儀なくされた。手術を決心させたのは捨てられた赤ちゃんを引き取った時に芽生えた「母性」だった。去年5月の村長選挙で当選したチュチャートさん(46)。彼も男性だが、心は女性。しかし手術はしていない。村民から様々な相談を受ける彼はこれまでの経験と「両性」を活かしたアドバイスをする。それを見て高樹は、新しい性の意義を実感した。

キャスト

高樹のぶ子

スタッフ

プロデューサー
渡辺耕史、西島真司、今村晃一
監督・ディレクター
筒井浩、里山千恵美、阿佐部伸一
制作
RKB毎日放送

タイトル情報

ジャンル
バラエティドキュメンタリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)RKB

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す