高樹のぶ子の“アジアに浸る“~Soaked in Asia~ #2 一夜妻で母になった アメリカと闘い傷ついて・・・ ~作家・高樹のぶ子が感じたベトナム~

まで販売しています

作家・高樹のぶ子が選んだのはベトナム。テーマは 「戦争と恋愛」。「子供が欲しかった」。それは、彼女にとって"生きて行くための受胎"だった。ベトナム戦争を闘い抜いた元女性兵士はそう語る。1980年代、ベトナム政府は元女性兵士たちに対し、婚姻外の子供も家族とみなして田畑を与えるという政策を打ち出した。そして、何千という「一夜限りの子」が生まれたという。女性たちはその時何を感じ、どんな思いで子供と暮らしているのか?首都ハノイでは、盲目の画家・ウン氏に出会った。ウン氏は戦場で被弾し重症を負った。彼は、死を覚悟したその時に両目から流れ落ちた血でホーチミンの肖像画を描いた。幸い一命は取り留めたが、両目の視力を失った。彼には婚約者がいたが、盲目では相手の負担となると思い、自ら別れを告げた。だが婚約者は結婚を望み、今、彼の目となって彼を支えていた。

キャスト

高樹のぶ子

スタッフ

プロデューサー
渡辺耕史、西島真司、今村晃一
監督・ディレクター
筒井浩、里山千恵美、阿佐部伸一
制作
RKB毎日放送

タイトル情報

ジャンル
バラエティドキュメンタリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)RKB

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す