東ローマ帝国~繁栄と滅亡・皇帝たちの軌跡 第4話 十字軍に救いを求めた大国の誤算

まで販売しています

11世紀、急速に力を増したイスラーム王朝セルジューク・トルコに対抗するため、時のアレクシオス1世は、ローマ教皇に援軍を求めた。教皇は、西欧の諸侯に呼びかけ、第1回十字軍が派遣された。しかし、やがて帝国とヴェネツィアとの軋轢から、第4回十字軍の軍勢はコンスタンティノープルを占領し、東ローマ帝国の宮廷と貴族、官僚は各地に亡命政権を樹立した。それは、やがて訪れる滅亡の始まりだった。

キャスト

夏木マリ
ナレーション
あがた森魚
解説
大月康弘
司会
木村郁美

タイトル情報

ジャンル
バラエティドキュメンタリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)BS-i/TBS

ジャンルから探す