ボクの私鉄図鑑 ~赤沢森林鉄道編~

まで販売しています

木曽森林鉄道王滝線の一部区間を保存運行した「赤沢森林鉄道」を紹介。 森林浴発祥の地といわれる赤沢自然休養林の中を走る路線で、小さなトロッコ列車が森林鉄道記念館から丸山渡までの1.1kmを時速7kmで往復している。通常は土日・祝の運行だが、繁忙期には毎日運行されるほどの人気。また、4両の小さな客車は小さなディーゼル機関車がけん引しており、出発点にある鉄道記念館では森林鉄道を支えてきたボールドウィン型SL機関車を見ることもできる。