ウォーキング・デッド シーズン8 #5 懺悔

まで販売しています

ウォーカーの大群に囲まれニーガンと2人きりで閉じ込められたゲイブリエルはグレゴリーを助けようとして裏切られその状態に陥ったが、自分の行動には何か理由があるのではないかと考え、それはニーガンと2人きりになるためだったのかもしれないと、彼に懺悔をするよう話しかける。一方、ニーガンを欠いたサイモンら幹部グループは、お互いを探り合っているうちに電力や物資が不足していき、憤った労働者たちから責めたてられる。