ゴリラ 警視庁捜査第8班 第33話 傷だらけのメロディ

まで販売しています

脚本/宮下隼一、斉藤 猛 監督/辻 理 1989年12月17日放送 【あらすじ】 偽ドル札の製造現場を確認した刑事が殺された。風間が知り合ったクラブ歌手=藤野礼子(MIE)と伊達がつかんだ印刷ルートから、牧村彰(三上)というマフィアの幹部が背後にいることが分かり、風間が潜入捜査を開始した。礼子は風間を助けようとして撃たれて重傷を負うが、まだ牧村をかばっていた。彼女がしがみつく“夢”に風間は正面から向き合っていくのだった。 【解説・脚本との相違点】 脚本記載の製作No.は「32」でサブタイトルは同じ。本話の脚本には冒頭に「ハイライト」がない。そして、田中美奈子の役名は「吉野みどり」と記載。最初の地下作戦室でのミッション冒頭で、脚本では風間が恋の始まりをカミングアウトするシーンがあったが、カット。また、風間が礼子をタクシーでマンションに送り届ける前に、川で田村刑事の射殺体が発見されるシーンが存在。他、細かいところでは、風間の「デリカシーのない伊達」は、脚本では「デリカシーのかけらもない連中」だった。 〈スタッフ〉 撮影/金宇満司 照明/椎野 茂 美術/大嶋修一 録音/佐藤泰博 整音/小峰信雄 音響効果/東洋音響カモメ 編集/原 桂一 助監督/塚田義博 記録/斉藤能子 制作担当/古賀正行 制作プロデューサー/高山正彦 キャスティングプロデューサー/仲川幸夫、小島克己 番組宣伝/泉山一仁(テレビ朝日) コスチュームデザイナー/加藤和孝 〈ゲスト出演者〉 MIE(現・未唯mie)、三上真一郎、岡本達哉、 うえず みのる、デニー白川、高岡一郎、鹿島信哉、 田之頭保弘、塚田 亘、森岡 聡、喜奴嘉  、佐々木健次、 青木玲奈、倉恒由美子、星村昌雄、間中 舞、 グループ12騎会、クロキプロ

第33話 傷だらけのメロディ

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

渡 哲也 
舘ひろし
神田正輝
谷川 竜 
加納みゆき 
田中美奈子
秋山武史 
谷 啓
鈴木瑞穂

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
アクション
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
発売元 株式会社ポニーキャニオン 製作著作:株式会社 石原プロモーション

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す