ゴリラ 警視庁捜査第8班 第29話 明日に向って走れ

まで販売しています

脚本/宮下隼一 監督/辻 理 1989年11月19日放送 【あらすじ】 伊達の友人である新聞記者が暴走族に殺された。その犯人と目される小泉良平(黒崎)を追う伊達と、軍用拳銃を改造して闇ルートに流す組織の壊滅を依頼されたG8の捜査の糸が、竜神会の大塚竜三(中田)に繋がっていく。良平たち不良少年の容疑は晴れるが、彼らの更生に尽力していた元刑事の西城圭一(山内)が大塚一味に撃たれて死亡。復讐を誓う少年たちに伊達が体を張る! 【解説・脚本との相違点】 脚本記載の製作No.は「27」でサブタイトルは同じ。本話の脚本から冒頭に「ハイライト」が盛り込まれるようになった。それ以前は別脚本だったのだろうか? 脚本では4機のオートバイは、天井の一角に吊るされていた。また、大塚のライブハウスは脚本では「北品川のドライブイン・ピット」と記述。良平役の黒崎輝は『巨獣特捜ジャスピオン』('85年)のヒーロー・ジャスピオン役、誠役の海津は『光戦隊マスクマン』('87年)のレッドマスク=タケル役を演じており、'80年代の2大テレビヒーローの共演となった。 〈スタッフ〉 撮影/内田清美 照明/椎野 茂 美術/大嶋修一 録音/佐藤泰博 整音/小峰信雄 音響効果/東洋音響カモメ 編集/原 桂一 助監督/塚田義博 記録/斉藤能子 制作担当/古賀正行 制作プロデューサー/高山正彦 キャスティングプロデューサー/仲川幸夫、小島克己 番組宣伝/泉山一仁(テレビ朝日) コスチュームデザイナー/加藤和孝 〈ゲスト出演者〉 山内 賢、中田博久、黒崎 輝、森 章二、かすみ あい、海津亮介、 太田直人、山脇義晴、志賀圭二郎、丸山秀也、鈴木美智子、 村山裕之、三上剛仙、野沢満恵、星野 晃、広瀬清一、 木村 真、阿部孝弥、太田祥子、狩野恭司、清家利一、渡辺昌宏、 高木英一、大藤直樹、グループ12騎会、クロキプロ

第29話 明日に向って走れ

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

渡 哲也 
舘ひろし
神田正輝
谷川 竜 
加納みゆき 
田中美奈子
秋山武史 
谷 啓
鈴木瑞穂

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
アクション
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
発売元 株式会社ポニーキャニオン 製作著作:株式会社 石原プロモーション

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す