ゴリラ 警視庁捜査第8班 第23話 バラに愛をこめて

まで販売しています

脚本/宮下隼一 監督/村川 透 1989年10月1日放送 【あらすじ】 すご腕のスナイパーによる無作為の予告狙撃事件が3件起きていた。そして4件目の殺人予告のターゲットである黒柳圭三社長(山下)の警護に就くG8。犯人は元防衛隊の狙撃班にいた氷室哲夫(宇梶)と判明したが、黒柳は乗っていた車が狙撃され、炎上し、亡くなってしまう。さらに、その氷室も殺され、彼を操っていた黒幕を探る術がなくなってしまった。しかし、黒柳の死体解剖書から新たな糸口が見つかる。 【解説・脚本との相違点】 脚本記載の製作No.及びサブタイトルは同じ。脚本では冒頭、氷室は窓拭き用のゴンドラに乗って狙撃を行っていた。伊達、風間、谷川がC・B・Nジャパンの黒柳社長を訪ねるシーンの前に、GII、GIVから3人が降車するシーンがあったがカット。続いて黒柳が車で移動した直後、GIVを強引に先導に付けた伊達が「走行中はこのフォーメーションを崩さないように。よろしく小池サン」と自動車電話に連絡するシーンが存在。風間の「俺たちゴリラだもんな」は、脚本では「サーカスじゃないっての!」だった。 〈スタッフ〉 撮影/内田清美 照明/椎野 茂 美術/大嶋修一 録音/佐藤泰博 整音/小峰信雄 音響効果/東洋音響カモメ 編集/原 桂一 助監督/塚田義博 記録/斉藤能子 制作担当/古賀正行 制作プロデューサー/高山正彦 キャスティングプロデューサー/仲川幸夫、小島克己 番組宣伝/泉山一仁(テレビ朝日) コスチュームデザイナー/加藤和孝 〈ゲスト出演者〉 山下洵一郎、鵜飼貴子、宇梶剛士、大川ひろし、鈴木省吾、 辰馬 伸、岸 一成、山田一夫、永谷悟一、久保忠郎、松川 信、 佐々木健之、草刈ひろみ、加藤ルリ子、瀬川鉄三、間中 舞、 折目真由美、グループ12騎会、クロキプロ

第23話 バラに愛をこめて

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

渡 哲也 
舘ひろし
神田正輝
谷川 竜 
加納みゆき 
田中美奈子
秋山武史 
谷 啓
鈴木瑞穂

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
アクション
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
発売元 株式会社ポニーキャニオン 製作著作:株式会社 石原プロモーション

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す