ゴリラ 警視庁捜査第8班 第19話 刑事チェンの涙

まで販売しています

脚本/佐治 乾、永原秀一 監督/吉田啓一郎 1989年9月3日放送 【あらすじ】 倉本が金塊密輸組織の吉岡三郎(石山)を捕らえるよう指令されてから早1か月、成果の上がらぬG8に麻生がしびれを切らしていたが、組織と取引があった塚本公司(磯村)の身柄を確保した倉本は、彼に協力を持ちかけ、作戦を展開する。一方、塚本に妻子を殺されたチェン警部(阿藤)が復讐を誓って来日。その思いに触れたG8は、チェンに刑事としての在り方を思い出させようと、塚本たちを追い詰めていく。 【解説・脚本との相違点】 脚本記載の製作No.もサブタイトルも同じだが、本話には製作No.「15」、サブタイトル「刑事ガルシア」という全く同内容の脚本が存在。要は「チェン」刑事が「ガルシア」刑事になっており、おそらくは、阿藤海の出演が決まった時点で、それっぽい「チェン」に改名され、それに伴い脚本も再度印刷されたものと思われる。その証拠に2冊の脚本は、ガルシア→チェンの差し替え以外はほぼ同じ内容である。なお、「刑事ガルシア」では塚本は「塚田」だった。 〈スタッフ〉 撮影/内田清美 照明/椎葉 昇 美術/大嶋修一 録音/佐藤泰博 整音/小峰信雄 音響効果/東洋音響カモメ 編集/原 桂一 助監督/塚田義博 記録/斉藤能子 制作担当/古賀正行 制作プロデューサー/高山正彦 キャスティングプロデューサー/仲川幸夫、小島克己 番組宣伝/泉山一仁(テレビ朝日) コスチュームデザイナー/加藤和孝 〈ゲスト出演者〉 阿藤 海(現・阿藤 快)、磯村憲二、小林昭男、石山雄大、 吉中 六、長谷部香苗、向井明哉、川口節子、鈴木千里、 園田蔵人、高橋そのみ、市川順子、阿久津眞一、広瀬清一、 山下真広、古城 舞、グループ12騎会、クロキプロ

第19話 刑事チェンの涙

165円〜

購入手続きへ

次の映像

映像一覧

キャスト

渡 哲也 
舘ひろし
神田正輝
谷川 竜 
加納みゆき 
田中美奈子
秋山武史 
谷 啓
鈴木瑞穂

タイトル情報

ジャンル
ドラマ日本のドラマ
作品タイプ
警察・刑事
アクション
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
発売元 株式会社ポニーキャニオン 製作著作:株式会社 石原プロモーション

ジャンルから探す