記憶~愛する人へ~ 第8話 父の弁護人

まで販売しています

父が人を殺したとの電話を受けたテソクが警察に駆けつけると、そこには息子ドンウの事件を担当したチェ刑事がいた。チェはテソクの父親の過失致死だと断定するが、納得がいかないテソクは、現場にいた被害者の妻に直接、話を聞くことにする。一方で、最近のテソクの変化が気になって仕方がない秘書のボン・ソナは、弁護士のチョン・ジンに辞表の件を確認後、テソクの妻ヨンジュを呼び出し、テソクについて率直に質問をぶつける。

キャスト

イ・ソンミン
ジュノ
パク・ジニ
キム・ジス

スタッフ

監督
パク・チャンホン

タイトル情報

ジャンル
韓流
ドラマ韓国ドラマ
作品タイプ
社会派
製作年
製作国
韓国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す