軍師リュ・ソンリョン ~懲毖録<ジンビロク>~ #14

まで販売しています

倭軍が漢陽に向かって猛進していることを聞き驚く宣祖。さらにはもうすぐ鳥嶺を越えるだろうという知らせが入ってくる。その知らせを聞いた宣祖は倒れてしまう。 これは倭変ではなく戦であると判断したリュ・ソンリョンは直ちに朝廷に持ち込み対策を取るべく努める。宣祖は通信使の意見が分かれたことが判断を誤った原因とし、倭は攻めてこないと報告したキム・ソンイルを禁府に捕らえさせる。 朝廷の臣下たちはイ・イル、シン・リプ将軍の2人が行けば何とか倭軍の進軍を止められるだろうと期待をかける。 宣祖はリュ・ソンリョンの助言を聞かなかったために招いたことだと涙を見せながら悔い詫びるのだが、それを聞いたリュ・ソンリョンは、むしろ臣下たちが悪かったのだと宣祖の前にひれ伏す。

キャスト

キム・サンジュン
チョン・テウ
キム・ソックン
ハン・ジワン

スタッフ

監督
キム・サンフィ、 キム・ヨンジョ

タイトル情報

ジャンル
韓流
ドラマ韓国ドラマ
作品タイプ
歴史
製作年
製作国
韓国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2015 KBS. All Rights Reserved.