軍師リュ・ソンリョン ~懲毖録<ジンビロク>~ #10

まで販売しています

朝廷で宣祖と臣下たちが集まっている中、国王と朝廷を非難が書かれた壁書が見つかり、さらには一部の兵士と労役者が兵器庫に火をつけ逃走し、良民が両班の蔵を襲ったという知らせが届く。国庫も底を突き、起きてもいない倭変に備えるために軍役に労役を強いられ苦しむ民の負担を減らすべきだという意見が出るが、リュ・ソンリョンは両班と地主から税を徴収することで、国庫は満たされる、倭変の備えは必要だとかたくなに訴える。 両司から上がった上奏文を読んだ宣祖は深く思い悩むが、下三道の築城を中断するように命令する。 倭では前哨基地である名護屋城が完成し、ついに豊臣秀吉は朝鮮出兵を決める。 先陣を名乗り出た小西行長は何とか最後に朝鮮と接触し、戦を止めたいと考えるのだが・・・・・・。

キャスト

キム・サンジュン
チョン・テウ
キム・ソックン
ハン・ジワン

スタッフ

監督
キム・サンフィ、 キム・ヨンジョ

タイトル情報

ジャンル
韓流
ドラマ韓国ドラマ
作品タイプ
歴史
製作年
製作国
韓国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2015 KBS. All Rights Reserved.