軍師リュ・ソンリョン ~懲毖録<ジンビロク>~ #8

まで販売しています

宣祖は倭が攻めてくるという噂を流す者を厳しく処罰することを指示する。そして国中に貼り紙をして、官衙の許可なくよその地に動いた者を罰すると告げる。また宣祖は意を決する。倭が攻めて来た時は、過去の歴史にもあるように、みずから倭の本土に出向き倭を征伐すると宣言し、朝廷を驚かせる。 一方で小西行長と対馬の島主、平義智は国書を偽造してまで戦を止めようと努め、偽造した国書を持ち再び朝鮮を訪れる。 リュ・ソンリョンはすでに時遅しと判断するものの、大提学に書かせたものを返書として持たせる。 倭を説教する朝鮮の返書を読んだ豊臣秀吉は激怒し、名護屋城ができたらすぐに朝鮮を討つと告げる。 宣祖の対策のおかげで南方は一見、平穏を取り戻したように見えたが、民は現役と労役に苦しんでいた。

キャスト

キム・サンジュン
チョン・テウ
キム・ソックン
ハン・ジワン

スタッフ

監督
キム・サンフィ、 キム・ヨンジョ

タイトル情報

ジャンル
韓流
ドラマ韓国ドラマ
作品タイプ
歴史
製作年
製作国
韓国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2015 KBS. All Rights Reserved.