ソウル防衛戦 朝鮮戦争資料映像

販売終了未定

米軍製作のドキュメンタリー・シリーズ、ビッグ・ピクチャーの1作品。1951年4月~5月の記録。中国軍の春の大攻勢により38度線付近の米英軍は敗走、ソウル市北まで撤退した。なんとか持ちこたえる連合軍は地雷などで防衛線を構築、米戦闘機が反撃の爆撃を開始する。資料映像の為、翻訳字幕は付いていない。

ソウル防衛戦 朝鮮戦争資料映像

110円〜

購入手続きへ

映像一覧