電話の正しい使い方

販売終了未定

1927年にアニメーションの父マックス・フライシャーが、ドラマとアニメーションを合体させ製作した異色作。当時、電話機の正しい使い方をしなかった為に起こる通話障害をコメディ仕立てで描く。電話機をアニメーションの主人公にして彼の悲鳴を綴る。約8割がアニメーション。監督は弟のデイヴ・フライシャーが担当した。

電話の正しい使い方

110円〜

購入手続きへ

映像一覧