掲載期間:2017年3月29日~未定

NEW CINEMA PROJECT

GYAOとAmuseが新しい才能を求め、合同オーディション企画を始動。

お知らせ

「第一弾 監督(オリジナル映画企画)募集」の「応募原稿」について

「第一弾 監督(オリジナル映画企画)募集」に関して、「応募原稿」の提出は【必須】です。 WEBエントリーの場合には応募原稿をアップロード、郵送エントリーの場合には応募原稿を封入し郵送してください。 その他、応募方法や応募原稿の詳細は「応募方法」欄を必ずご参照ください。 引き続き、皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

第一弾 WEBエントリー募集締切日の変更について

「第一弾 監督(オリジナル映画企画)募集」のWEBエントリー募集締切日を従来告知の2017年5月25日(木)23:59から作品資料郵送締切に合わせて2017年5月29日(月)23:59に変更いたします。 引き続き、皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。


NEW CINEMA PROJECTとは

―GYAOとAmuseが新しい才能を求め、合同オーディション企画を始動―


インターネット技術が普及して約20年。今や、IT技術の進歩によって、誰もがITを使って生きているこの時代。これからの時代に活躍するであろう才能あふれる人材を、従来のオーディションとは違う形で発見したい。

プレミアム動画サービスである「GYAO!」と アーティスト・マネージメント力と映画製作力を持つ「Amuse」は そんな想いから「NEW CINEMA PROJECT」を立ち上げます。本プロジェクトでは、監督(映画のオリジナル企画)を公募します。しかし、単なる映画の企画コンテストとは違って、グランプリ企画にふさわしい俳優や音楽を作り出せるミュージシャンを、オーディションによって発掘し、それを結集することで一本の映画を作りあげる新しい試みです。
必要なものはあなたの情熱とチャレンジ精神です。

NEW CINEMA PROJECT実行委員会

NEW CINEMA PROJECT ティザー映像

オーディション応募要項

下記の応募要項全てにお目通しいただき、同意の上でご応募ください。 ご応募いただいた場合は、本要項の各規定に同意されたものとみなさせていただきます。


第一弾 監督(オリジナル映画企画)募集

募集期間:2017年3月29日(水)〜5月29日(月)
正賞:グランプリ企画を映画化いたします!(製作予算は5,000万円想定)
副賞:金100万円


全ては400字詰め原稿用紙1枚からスタート! 「どうしても作ってみたいと思っている企画がある」 「頭の中に企画の核はあるけれど、脚本に落とし込むことができていない」 「脚本はあるが、それ以降を形に出来ていない」 そんな思いをお持ちの方がいましたら、ぜひご応募ください。 プロ、アマは問いません。 私たちは、ご応募いただいた作品へのあなたの思いを受け取り、 丁寧に審査した後、選ばれた企画を脚本へ、そして映画へと育て上げます。

グランプリ作品は、企画開発をスタートし、製作、劇場公開を目指します。その過程の中で、応募者には作品の監督も手がけて頂きます。

※募集する企画は、実写の長編作品企画であれば、応募に関する一切の制限はございません。個人に限らず、チーム・プロジェクトなど団体でのご応募も歓迎いたします。
※応募詳細は下部の応募方法をご確認ください


第二弾 メインキャストを含めた俳優募集

募集期間:2017年7月下旬〜
正賞:第一弾グランプリ企画の映画に出演決定!
副賞:金50万円


グランプリ受賞者は、メインキャストを含めその他様々な役にて出演可能性があります。
※応募資格…現在、芸能プロダクション及びレコード会社等の契約が無く、2017年10月以降株式会社アミューズと専属契約を結ぶことができる方。
※年齢制限などの詳細は「監督(オリジナル映画企画)」決定後(7月下旬予定)に発表いたします。


第三弾 ミュージシャン募集

募集期間:2017年7月下旬〜
正賞:第一弾グランプリ企画の映画の主題歌や音楽に抜擢!
副賞:金50万円


映画の音楽を手がけて頂きます。主題歌やサウンドトラックなど様々な 可能性がございます。
※応募資格…現在、芸能プロダクション及びレコード会社等の契約が無く、2017年10月以降株式会社アミューズと専属契約を結ぶことができる方。
※年齢制限などの詳細は「監督(オリジナル映画企画)」決定後(7月下旬予定)に発表いたします。

応募方法

「第一弾」応募方法について

応募期間
WEBエントリー募集期間
2017年3月29日(水)12:00〜2017年5月29日(月)23:59

作品資料郵送締切
2017年5月29日(月)※当日必着

下記2つの方法のいずれかでエントリーしてください。
※郵送エントリーをご希望の方は、下記郵送エントリーについてをご参照の上、下記「郵送応募先」までご郵送ください。
※WEBエントリーをご希望の方は、エントリーフォームの入力と応募原稿のアップロードのみで、エントリーが完了となります。その他、企画書、プロット、脚本等の資料、映像資料でのご応募をご希望の方は、郵送エントリーからの応募をお願いいたします。


郵送エントリーについて(推奨)


下記②は郵送必須項目ですので必ずご郵送ください。③④は郵送任意項目ですので、応募者でどれを送付するか選択できます。ただし、③④を送付する際は、必ず②と一緒にまとめて郵送してください。

①【必須】エントリー
NEW CINEMA PROJECT公式サイトにあるエントリーフォームに必要事項をご入力いただければ完了です。
※フォーム画面で「郵送エントリー」を選択してください。

②【必須】応募原稿(原稿用紙を使用のこと)
1.NEW CINEMA PROJECT公式サイトに掲載している「オリジナル原稿用紙」をプリントアウトもしくは市販の原稿用紙を使用、または、Wordの原稿用紙フォーマットなどを用いて、下記「※応募原稿の記入方法」をご参照の上、応募原稿を作成してください。

2.作成した応募原稿をプリントしてご郵送ください。

※応募原稿の記入方法
あなたが作りたい映画の企画・あらすじを、原稿用紙1枚分のスペースに自由に表現してください。
原稿用紙形式のスペースに収まるのであれば文章を書いていただいてもOK、絵を描いていただいてもOKです。
手書きなど作成方法も問いません。
ただし、企画・あらすじに関しては「インターネット」「スマートフォン」「シンギュラリティ」といったITをテーマにしたものか、またはITに関する記述が作中に何らかのかたちで登場するもので作成してください。
また、下記3つの項目は、必ず記載するようにしてください。
1.企画タイトル
2.名前(企画者名、もしくはペンネーム、団体の場合は代表者名)
3.企画のあらすじ

③【任意】企画書/プロット/脚本等その他、応募に必要な書類
応募者の任意で、応募に当たり応募者が必要だと考えるもの(企画書/プロット/脚本等の書類)をおまとめください。
※郵送物の表紙に必ず、企画タイトルと名前(企画者名、もしくはペンネーム、団体の場合は代表者名)を明記してください。
※応募するにあたり、項目②以外で、企画書やプロット、脚本などを作成している場合、または応募の際、企画説明として欠かせないと応募者が考える書類がある場合には、任意でご送付ください。
※企画のフォーマットとしては、以下の形式に従ってください。
・A4用紙
・ページ番号を振り、原稿を綴じること。
※脚本のフォーマットとしては、以下の形式に従ってください。
・A4用紙(横向き)
・縦書き/フォントサイズは自由
・ページ番号を振り、原稿を綴じること。

④【任意】過去の作品など映像作品の制作経験がある方は、審査の参考とさせていただきますので、DVD-Rをご用意ください。
※DVDでのみの受付とし、枚数は1枚までといたします。
※作品名・監督名を明記してください。(付箋などでも構いません)

郵送応募先
〒150-8570 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー 11F
株式会社アミューズ NEW CINEMA PROJECT 受付係 宛


WEBエントリーについて

①【必須】エントリー
NEW CINEMA PROJECT公式サイトにあるエントリーフォームに必要事項をご入力ください。
※フォーム画面で「WEBエントリー」を選択してください。

②【必須】応募原稿(原稿用紙を使用のこと)
1.NEW CINEMA PROJECT公式サイトに掲載している「オリジナル原稿用紙」をプリントアウトもしくは市販の原稿用紙を使用、または、Wordの原稿用紙フォーマットなどを用いて、下記「※応募原稿の記入方法」をご参照の上、応募原稿を作成してください。
2.作成した応募原稿データをエントリーフォームにアップロードしてください。なお、アップロードする際の画像形式はjpg,gif,png.pdf、サイズは2MB以内に限ります。

※応募原稿の記入方法
あなたが作りたい映画の企画・あらすじを、原稿用紙1枚分のスペースに自由に表現してください。
原稿用紙形式のスペースに収まるのであれば文章を書いていただいてもOK、絵を描いていただいてもOKです。
エントリーフォームにアップロードできるものであるならば、手書きなど作成方法も問いません。
ただし、企画・あらすじに関しては「インターネット」「スマートフォン」「シンギュラリティ」といったITをテーマにしたものか、またはITに関する記述が作中に何らかのかたちで登場するもので作成してください。
また、下記3つの項目は、必ず記載するようにしてください。
1.企画タイトル
2.名前(企画者名、もしくはペンネーム、団体の場合は代表者名)
3.企画のあらすじ


募集・審査の流れ
2017年3月29日(水)〜2017年5月29日(月)「監督(オリジナル映画企画)」募集期間
2017年6月「監督(オリジナル映画企画)」第一次審査結果発表、通過者は二次審査へ
2017年7月「監督(オリジナル映画企画)」グランプリ企画結果発表、「オリジナル映画企画」確定
2017年7月〜8月「俳優」「ミュージシャン」応募受付開始
2017年9月 「俳優」「ミュージシャン」第一次審査結果発表、通過者は二次審査へ
2017年10月「俳優」「ミュージシャン」第二次審査結果発表
2017年11月「俳優」「ミュージシャン」最終審査結果発表
      「俳優」「ミュージシャン」確定
2018年3月 映画作品完成予定
※スケジュールと選考方法は変更になる可能性がございます。
※通過者には、状況に応じてエントリーの際にご登録いただいたメールアドレスもしくは、電話番号までご連絡させていただく場合がございます。 ドメイン指定受信・メールフィルター機能をご利用の方は「@newcinemaproject.jp」からのメールを受信できるように各自設定をお願い致します。

募集規則
(1)実写の長編作品企画(原則70分~120分程度)の応募であれば、応募者にプロ・アマチュア、年齢、国籍、資格、学歴、職業など一切の制限はございません。ただし、原則として、日本に在住している方、また、商業映画の監督経験がない方を対象とします。個人に限らず、チーム・プロジェクトなど団体でのご応募も歓迎いたします。(ただし、団体の場合であっても応募者の代表は監督であること)
(2)応募企画および脚本は、応募者が著作権他すべての権利を保有しているもの(他人の著作権、著作者人格権、その他の権利を侵害するものでないもの)であって、第三者による使用許諾の必要のないものに限ります。
(3)前項の他、他者を中傷する内容、公序良俗や法令の定めに反する内容、その他本プロジェクト主催者が不適当と判断した企画に関しては審査の対象外とします。
(4)オリジナル企画またはオリジナル脚本であれば、他の企画コンペなどで入選・受賞等した企画または脚本、本プロジェクト募集期間中に他の企画コンペなどにおいて審査中の企画または脚本の場合でも、当該応募先企画コンペなどの応募規約に違反しない限り、応募可能です。また、既に映画化された企画または脚本でも、短編での公開や未公開(自主映画としての発表)のものであれば応募可能です。
(5)応募者は一人につき一作品の企画を応募することができます。
(6)応募に伴う一切の費用は応募者の負担とします。
(7)本プロジェクト主催者が受領した応募資料は返却いたしません。
(8)未成年の方は、応募にあたって親権者の同意を得てください。

著作権の取扱について
(1)応募企画および脚本の著作権は応募者に帰属します。ただし、本プロジェクトにてグランプリを受賞した応募企画および脚本の映画化権及び映画化に伴う翻案、公表等の行為を行う権利は、本プロジェクト主催者に独占的に付与されます。また、映画化された映像著作物の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む)は、本プロジェクト主催者に帰属するものとします。ただし、選考発表の日から1年を経過するまでに映画化が実施されない場合は、当該映画化権は消滅し、応募企画および脚本に関する全ての権利は応募者本人に返還されるものとします。その間、応募者は本プロジェクト主催者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
(2)応募者は、本プロジェクト主催者が本プロジェクトの広報、審査結果の発表および関連イベントのために、応募企画および脚本を無償で上映、複製、放送、インターネット配信、印刷、展示することを承諾するものとします。
(3)応募者は、応募企画および脚本の著作権は全て応募者に帰属しており、第三者の権利を侵害するものでないことを保証することとします。また、受賞後であってもこれらの条件に違反していたことが判明した場合、受賞は無効となります。
(4)応募企画および脚本に関し第三者から権利の主張、異議、損害賠償請求等の紛争が生じた場合は応募者が自らの責任においてかかる紛争等を解決するものとし、本プロジェクト主催者は当該紛争に一切の責任および負担を負わないものとします。

個人情報の取扱
(1)株式会社アミューズが下記アミューズ・プライバシーポリシーに従って、個人情報の取扱を行います。アミューズ・プライバシーポリシー>>
(2)お送り頂いた個人情報を含む資料は、本プロジェクト終了後に本プロジェクト主催者が責任を持って破棄させて頂きます。

主催・運営
株式会社GYAO/株式会社アミューズ

お問い合わせ
株式会社GYAO
お問い合わせフォームはこちら>>
※お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

応募はこちらから(外部サイト) オリジナル原稿用紙ダウンロード

FAQ

Q.プロとして映画制作に関わる仕事をしていますが応募は可能でしょうか?
A.監督(オリジナル映画企画)応募の対象はプロ・アマを問いませんので可能です。

Q.応募した作品は返却されますか?
A.返却には応じていませんので必ずバックアップを取ってご応募願います。

Q.過去に映画祭などに応募した作品のエントリーは可能ですか?
A.応募は可能ですが、既に公開となっていたり、商用使用されているものは受付出来ませんのでご注意ください。

Q.アイディアが沢山あるのですが、複数応募は可能でしょうか?
A.応募はお一人様一点で御願い致します。一番自信のある作品でご応募下さい。

Q.審査の流れを教えてください。
A.5月の応募締切後、審査員で選考に入り、6月中旬には第一次選考結果をWEBサイトにて発表予定です。その後、第二次選考に入り7月には最終結果が決定する予定です。

株式会社GYAO

Yahoo! JAPANグループとして、映像配信サービス「GYAO!」をはじめ、映画情報を提供する「Yahoo!映画」、テレビ番組表「Yahoo!テレビ.Gガイド」、世界中の映像を紹介する「Yahoo!映像トピックス」などのエンターテインメントに関わるサービスを運営しています。

株式会社アミューズ

ミュージシャン、俳優、モデルなどのアーティストマネージメントを中心に、「永遠の0」などの映画製作、テレビ番組制作、舞台制作、「キンキーブーツ」などの海外舞台招聘、「東京ワンピースタワー」などのロケーションビジネス等、様々な事業を展開しています。プロダクション業務の枠組みを超えて、文化を創造する総合エンターテインメント企業です。

所属アーティスト(一部)

プロデューサーメッセージ


荒波 修(あらなみ おさむ)

株式会社GYAO 代表取締役社長


株式会社GYAOは「エンターテインメントで世の中を幸せに」をモットーに掲げています。新デジタル世代を担い、エンターテインメントを共に創る新しい才能への出逢いや情熱ある応募を楽しみにしております。 一緒に「世の中を幸せに」できるエンターテインメントを創りましょう!


川邊 健太郎(かわべ けんたろう)

ヤフー株式会社 副社長/COO

株式会社GYAO 取締役


Yahoo! JAPAN 20周年を記念したこの企画でネットやITをテーマにしたどんなシナリオに出逢えるか、また俳優、ミュージシャンもどんな新しい才能に出逢えるか、とても楽しみにしております。才能と情熱を解き放つ、多くのご応募をお待ちしております!


遠藤 日登思(えんどう ひとし)

株式会社アミューズ
映像製作部 部長
映画プロデューサー


日本映画にはもっとオリジナル作品が必要だと思います。熱意やアイデアの詰まったエンターテイメント企画を本気で求めています。皆さんの応募をお待ちしています。

主なプロデュース作品は、『深夜食堂』(15)『続・深夜食堂』(16/松岡錠司監督)、『俳優 亀岡拓次』(16/横浜聡子監督)、『太陽』(16/入江悠監督)、『岸辺の旅』(15/黒沢清監督)など。


筒井 竜平(つつい りょうへい)

株式会社アミューズ
映像製作部所属
映画プロデューサー


想いがなければ、映画は生まれない。新たな、尽きせぬ、熱い想いをお待ちしております。

主なプロデューサー作品は、『放郷物語』(06/飯塚健監督)、『ソフトボーイ』(10/豊島圭介監督)、『永遠の0』(13/山崎貴監督)、「深夜食堂3」(14/松岡錠司監督、他)、『映画 深夜食堂』(14/松岡錠司監督)、『森山中教習所』(16/豊島圭介監督)など。


佐藤 宏(さとう ひろし)

株式会社アミューズ
エグゼクティブプロデューサー
マネージメント部 部長


新たな文化を一緒に創りませんか? 新たな時代の風雲児になりませんか? 我々アミューズはそんな「あなた」を探してます! 役者・ミュージシャンだけでなく、映画監督・脚本家など、1から「映画」をオーディションにより選定し、つくり上げることにより、 今までには思いも付かなかった企画や発想を持つクリエーター、新たな才能と出逢えることを楽しみにしています。 たくさんのご応募を、心よりお待ちしてます!