掲載期間:2017年12月12日〜未定

Kiroro デビュー20周年記念特集

デビュー20周年を記念した「Kiroro」のニューアルバム「アイハベル」1/24(水)リリース予定。

13年ぶりとなるオリジナルアルバム『アイハベル』から、「アニバーサリー」のMusic Clipを配信!

Kiroro 「アニバーサリー」(歌詞入り)

デビュー20周年を記念してリリースされた13年ぶりとなるオリジナルアルバム「アイハベル」収録のナンバー。今まで発表した楽曲のタイトルが歌詞に織り込まれているので、何個あるか探してみましょう!


Kiroroデビュー20周年 特別企画 スペシャルLIVE TALK

NEWアルバムや5月からの全国ツアー、またKiroro結成秘話からデビュー後の変化、楽曲への想いや子育ての話など、これまでの20年周年を語り尽くします。
「スペシャルLIVE TALK」はこちら

ニューアルバム「アイハベル」2018年1月24日リリース。

2005年の「Wonderful Days」以来、13年ぶりのリリースとなる7枚目のオリジナルアルバム「アイハベル」をリリース。「アイハベル」とは沖縄の方言で"美しい蝶"の意味。今までの曲タイトルをちりばめて作られた「アニバーサリー」や東日本大震災のチャリティーソングとなった「花は咲く」のカバーなど、デビュー20周年を迎えて"アイハベル"となった二人が、今しか書けない等身大の思いを綴った意欲作。

アルバム情報はこちら

デビューシングル「長い間」から最新曲まで
20年分のミュージックビデオを歌詞テロップ付きで独占公開中!

Kiroroの名曲を目と耳でご堪能ください!また、各楽曲の試聴数は20周年記念スペシャルライブ「20年間ありがとう!〜みんなが聞きたいキロロの歌あつめました〜」の演奏曲の参考としますので、リクエストしたい曲をどんどんご視聴下さい。

  • 長い間

  • 未来へ

  • 冬のうた

  • 青のじゅもん

  • 最後のKiss(Live Ver.)

  • 好きな人

  • ひまわり

  • 涙にさよなら

  • 逢いたい

  • Best Friend

  • 愛さない

  • ひとつぶの涙

  • 僕らのメッセージ(Short Ver.)

  • もう少し

  • 帰る場所

  • 生きてこそ

  • 忘れないで~Live at OKINAWA'05~

  • 幸せの種~Winter Version

  • アニバーサリー


『Kiroro』プロフィール

玉城 千春(たましろ ちはる):Vocal

出身地:沖縄県 生年月日:1977年4月17日 血液型:A型

金城 綾乃(きんじょう あやの):Keyboard

出身地:沖縄県 生年月日:1977年8月15日 血液型:AB型

1995年結成。1998年1月21日にリリースしたデビューシングル「長い間」がノンタイアップにも関わらず、ジワジワと全国に浸透し、ミリオンヒットとなる。以後、ピュアな楽曲と素朴なキャラクターで国民的アーティストとなった二人は、「未来へ」「Best Friend」など誰もが口ずさめるヒット曲を多数発表する。また、その楽曲はアジア各国でも数多くカバーされるなど、国境を越えて広まり、中国では女性達のカラオケ定番曲として広く浸透している。現在は、二人ともに三人の子の母親として、沖縄で育児をしながら緩やかに音楽活動を行っているが、2018年にデビュー20周年を迎えるにあたり、13年ぶりとなるオリジナルアルバム「アイハベル」をリリースする。

「Kiroro」公式サイト

ライブ情報

Kiroro"アイハベルが舞う"Tour 2018

■5月12日(土)市川市文化会館
■5月18日(金)大阪フェスティバルホール
■5月19日(土)刈谷市総合文化センター大ホール
■5月27日(日)東京国際フォーラムホールC
■6月10日(日)沖縄コンベンション劇場

Yahoo!チケットにて先行申込み受付!

Yahoo!チケットで購入する