掲載期間:2017/4/24~終了日未定

JAPAN JAM 2017

GYAO!でJAPAN JAM 2017の模様を無料配信!

GWの風物詩となった、邦楽フェスをGYAO!にて、独占アーカイブ配信

今年で8回目となる、「JAPAN JAM 2017」。今年から、会場を千葉市蘇我スポーツ公園に移し、パワーアップする本フェスの模様を最速アーカイブで配信!

5月4日開催分:5月5日12時~6月6日
5月5日開催分:5月6日12時~6月6日
5月6日開催分:5月7日12時~6月6日

また、開催期間中GYAO!の公式twitterアカウントで会場の様子やインタビュー映像を配信予定です。

JAPAN JAM 2017 公式サイトをみる(外部サイト)

配信アーティスト

下記のアーティストのライブやインタビュー映像配信中!

■5月4日 出演アーティスト(5月5日12時配信開始)

グループ魂、KREVA、Ken Yokoyama、ゴールデンボンバー、ZAZEN BOYS、sumika、10-FEET、TOTALFAT、NICO Touches the Walls、04 Limited Sazabys、フレデリック、ヤバイTシャツ屋さん、RIP SLYME、ROTTENGRAFFTY

■5月5日 出演アーティスト(5月6日12時配信開始)

Aqua Timez、OKAMOTO'S、感覚ピエロ、KEYTALK、クリープハイプ、SUPER BEAVER、SPECIAL OTHERS、パスピエ、THE BACK HORN、ヒトリエ、フジファブリック、ポルカドットスティングレイ、レキシ、忘れらんねえよ

■5月6日 出演アーティスト(5月7日12時配信開始)

ACIDMAN、アルカラ、KANA-BOON、きゃりーぱみゅぱみゅ、キュウソネコカミ、9mm Parabellum Bullet、Gotch & The Good New Times、SILENT SIREN、サンボマスター、THE STARBEMS、ストレイテナー、Nothing's Carved In Stone、BIGMAMA、Base Ball Bear、Little Glee Monster

5月4日(木・祝)アーカイブ配信

    5月5日(金・祝)アーカイブ配信

      5月6日(土)アーカイブ配信

        JAPAN'S NEXT TURBO 2017

        ROCKIN'ON JAPANによる新世代先取りプロジェクト「JAPAN'S NEXT」は、これまで15回のライブイベントを開催してきました。
        たくさんのアーティストがジャパネクのヴィジョンと思いに共鳴し、すばらしいパフォーマンスをステージで見せてくれました。
        現在、GYAO!では2017年3月19日に開催された「JAPAN'S NEXT TURBO 2017」から、KEYTALK、go!go!vanillas、SUPER BEAVER、04 Limited Sazabys、め組、ヤバいTシャツ屋さんのパフォーマンスの模様を配信中! ロックシーンの新たな時代を担うバンドたちの競演を見逃すな!

        JAPAN'S NEXT TURBO 2017 ライブ映像をみる

        出演アーティスト

        5.4 THU 出演アーティスト

        5.5 FRI 出演アーティスト

        5.6 SAT 出演アーティスト

        JCDアニメ・リスとオオカミがバンドを組んでフェスを目指す!

        ロッキング・オン×サンリオの異色のコラボによる新感覚アニメ。パッと見は可愛いサンリオキャラたちが、ゆるく、激しく、熱く、音楽を語る!そして、バンドを組んでフェスを目指す!毒舌なカリーナとロック大好き!見た目よりまじめなディキーがバンドを組んでフェスに出ることを目指すストーリー。エッジの効いた会話劇で展開する新感覚ショートコント。

        copyright © rockin'on holdings inc. all rights reserved. / © 2016, 2017 SANRIO CO., LTD. JAPANCOUNTDOWN アニメ製作委員会 APPROVAL No.S580377