掲載期間:2016/07/11~終了日未定

最速・最強を決めるドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 IN SENDAI」開催!

小型のドローンを操作してスピードを競う「ドローンレース」。今年は韓国で行われる世界大会に先駆け、日本予選が仙台にて行われた。見どころは、ドローンに搭載された小型カメラからリアルタイムに映し出される「一人称視点」。時速100キロを超える迫力のスピードに、観客たちも大いに盛り上がりをみせた。

 「最強・最速は誰だ!?ドローンレース日本頂上決戦!!」

  • 世界最高ドローンパイロット
    ショーン・テイラー圧巻のレース映像

  • アジアNo.1ドローンパイロット
    ミンチャンの脅威のレース映像

  • レース紹介

  • 16歳高校生パイロット

  • 「最強・最速は誰だ!?ドローンレース日本頂上決戦!!」~レース本編~

JDRA

JDRA(一般社団法人日本ドローンレース協会)とは

ドローンレースの普及に努め、新しいモータスポーツ産業を創出し、世界の人々とレースを通じて交流を深め、国際社会に貢献することをビジョンとして掲げ、2015年2月に設立。ドローンレースは全く新しいモータースポーツであり、"コックピット"から送られるリアルタイム映像を見ながら操縦し、タイムを競うレースです。まるで自らが空を飛んでいる様な体験をもたらしF1やMotoGPにも負けない程のスリル、迫力感を観覧者、パイロットに与えます。 このモータースポーツを社会へ発信するオペレータを育成し、雇用を促進しドローン社会に貢献し、ものつくりの文化を根付かせることをミッションとしてます。