【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)
再生

ブラウザーで視聴する

【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

【渋イイビル探訪】かつて「東洋一」とうたわれたオフィスビル:パレスサイドビル(東京・竹橋)

皇居に面して建つ、1966年落成のオフィスビル。毎日新聞社が所有している。著書「シブいビル 高度成長期生まれ・東京のビルガイド」でこのビルを取り上げた鈴木伸子氏は、「50年前にできたと思えない、いまだに新しさを感じさせるビル」と評する。東西に平行に並んだ直方体のビル2棟に「コア」と呼ばれる白い2つの円筒が配置されたデザイン。外壁には特注レンガが使われており、ミックスされた素材感も特色だ。「建築当初は『東洋一のオフィスビル』として観光バスも立ち寄る名所だったそうです」(鈴木氏)1999年、DOCOMOMOによる「日本の近代建築20選」に選出され、現在も建築関係者が見学に訪れるという。皇居前の「モダニズム建築の傑作」を、鑑賞ポイントを参考に歩いてみてはいかがだろうか。

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
番組情報
渋イイビル by Yahoo!映像トピックス
昭和の面影を残す、渋くて味わい深いビルの魅力を発見。
戦後の高度経済成長期、急激に進んだ東京の都市開発のなかで、次々に生まれた個性的なビルたち……。今こそ見ておきたい「昭和のかっこいいビル遺産」をご紹介。