リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」
再生

ブラウザーで視聴する

リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

リターンド【吹替版】 第3話「襲われたジュリー」

まで

7年前、仮装パーティーに出席した看護師のジュリーは、同性の恋人ロールと別れて帰宅する途中、トンネルで凶悪犯セルジュに襲われる。そして現在、奇跡的に助かったジュリーは今も看護師をしており、ある日患者である老人コスタ氏の葬儀に参列する。彼は死んだ妻が蘇ってショックを受け、自殺したのだった。ジュリーは葬儀の場で、パブの店員ルーシーがトンネルで襲われたと聞き、7年前を思い出して気分が悪くなる。警官のロールは、過去に被害に遭ったジュリーに話を聞こうとアパートを訪ねる。しかしジュリーは事件以降会いに来なかったロールを追い返す。ジュリーの部屋には、突然訪ねてきて住み着いた少年がいる。彼女は少年をヴィクトルと呼んでいる。ジュリーのアパートに警察が来たことを不審に思った隣人ペイエは、ジュリーが少年を不法に養子にしていると勘違いして責め立てる。2人の激しいやりとりを聞いていたヴィクトルは、ジュリーが留守の間にペイエの部屋を訪れる。その後ペイエの死体が見つかる。

キャスト
クレール・セグレ役 : アンヌ・コンシニ(声 : 佐々木優子)ジェローム・セグレ役 : フレデリック・ピエロ(声 : 石田圭祐)カミーユ・セグレ役 : ヤラ・ピラーツ (声 : 槙乃萌美)レナ・セグレ役 : ジェナ・ティアム(声 : イブ優里安)ピエールティシェ役 : ジャン=フランソワ・シヴァディエ(声 : 相沢まさき)シモン・ドレートル役 : ピエール・ペリエ(声 : 兼政郁人)アデル・ヴェンテル役 : クロティルド・エスム(声 : 竹内絢子)クロエ役 : ブリューヌ・マルタン(声 : 富田美憂)トマ役 : サミール・ゲスミ(声 : 俊藤光利)ジュリー・メイエ役 : セリーヌ・サレット(声 : 吉田麻美)ヴィクトル役 : スワン・ナンボタン(声 : 富田美憂)ロール役 : アリックス・ポワソン(声 : 織部ゆかり)トニ役 : グレゴリー・ガドゥボワ(声 : 景山海斗)セルジュ役 : ギョーム・グイ(声 : 蜂須賀智隆)ルーシー・クラルセン役 : アナ・ジラルド(声 : 田中杏沙)コスタ夫人役 : レティシア・ド・フォンベル(声 : 喜代原まり)ほか
スタッフ
製作 : キャロライン・ベンジョ、ジミー・デマレ、バルバラ・レテリエ 監督 : ファブリス・ゴベール 脚本 : ファブリス・ゴベール、エマニュエル・カレール 原作映画監督/脚本 : ロバン・カンピヨ 音楽 :モグワイ
再生時間
00:51:22
配信期間
タイトル情報
リターンド【吹替版】
2013年国際エミー賞(International Emmy Awards)の連続ドラマ部門を受賞した傑作スリラー!! 本国フランスをはじめ世界中で話題となっている衝撃のTVドラマ。(全8話)
フランス山間部の静かな田舎町で突如、亡くなったはずの人々が蘇ってくる現象が次々と起こる。彼らは亡くなった当時の年齢と容姿で、記憶も当時のまま、死んだ記憶だけを失い蘇ってくるのだった。自動車事故で亡くなった女子高生のカミーユ、結婚式の朝に自殺した新郎のシモン、強盗犯によって殺害された少年のビクトル、そして連続殺人犯のセルジュ……。蘇った彼らには共通する特徴は一切無い。戸惑いながらも、戻ってきた彼らを必死で受け入れようとする家族は、受け入れきれない現実に苦悩し葛藤し、蘇った本人たちも、また同様に自分の存在について苦悩していた。一方、町では様々な異常現象が起き始める。停電が繰り返し起き、ダム貯水量が大幅に減り、教会の尖塔には動物の死骸が横たわる……。これらの奇妙な現象と、蘇った人たちとの関係とは……。
更新予定
月 00:00