ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン
再生

ブラウザーで視聴する

ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

ワンダービートスクランブル 第4話 10人目のナイン

まで

異星人ヒューの発した快音波は、宇宙で行方不明になったススムの父、生物学者スギタ博士が持っていたオルゴールと同じものであった。思い悩むススムは、ある日一人の野球少年と出会ったが、その少年の血管に、ヒューが侵入した。メドロモンスターを使って、血液の流れをせき止めたのだ。急げ! ワンダービート号!

再生時間
00:22:13
配信期間
タイトル情報
ワンダービートスクランブル
人体の中でミクロ化した救急隊が敵と戦う……。長年を経ても斬新な、手塚治虫が企画と監修を手がけたSFアクション!
西暦2121年、宇宙生命探査船グリーン・スリーブス号のスギタ・イサオ隊長は、宇宙を移動中に行方不明となってしまう。二年後、息子のスギタ・ススムは体内医療救援隊“ホワイトペガサス”に選ばれる。ある日、ミクロ化し体内に出現する謎の宇宙船と闘うススムの耳に、聞き覚えのあるメロディーが聞こえてきて……。