キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ
再生

ブラウザーで視聴する

キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 第3部 誰かに従属するということ

まで

ボッコはグムジュに弁護士の資格を取ったら法律事務所を任せると約束する。グムジュは考えておくと言って話を流してしまう。そんな態度が引っかかったボッコはグムジュの元を再び訪れ、契約書を読んでみてくれと置いて去っていく。しかし結局グムジュは断ってしまう。マ・ソグ弁護士はグムジュと一緒に仕事することになり、道谷洞の夫婦殺人事件を請け負うことになる。起訴された容疑者チョ・ウンソンの話では、酒に酔って帰ってきた夫を押さえてベッドの脚に手を縛りつけた後、枕で呼吸器を塞いで死なせたということだった。しかし、マ弁護士には夫が猟銃を持って現れたため、仕方なく枕で口を塞いで窒息させたと言ってしまう。事件を請け負ったマ弁護士とグムジュは道谷洞の家を捜査し、偶然死んだ夫の手を縛ったケーブルを発見し……。

キャスト
チェ・ジウ、チュ・ジンモ、イ・ジュン、チョン・ヘビン
スタッフ
監督:カン・デソン
再生時間
01:04:17
配信期間
タイトル情報
キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~
韓国の“能力者”女性たち、希望を繋ぐプロジェクト(全16話)
韓国の“能力者”女性たち、希望を繋ぐプロジェクト 「わたしも昔はバリバリのキャリアウーマンだった」韓国の30、40代のおばさんたちはこのように自負する。しかしできることはない。まだ若く健康なのに、食堂のサービングではなく経歴を続ける方法はないものか? 誰よりも熾烈に、最善を尽くして働いたのに、結婚や育児で退いて以来戻る場所を探せずにいる女性たちが30代以降の女性の大半だ。売れっ子事務長が不可解な事件に巻き込まれ、ある日突然刑務所に行くことになるが、その試練の末にむしろ本質的な夢を取り戻し、素晴らしい弁護士として成功する物語だ。チャ・グムジュという逞しいキャラクターを通して、能力ある女性たちに、自分が本当に愛していた仕事に戻り、見返すように再起できるという希望を見せてくれる物語だ。
更新予定
土・日 00:00

次の映像

GYAO! 広告

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!