LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」
再生

ブラウザーで視聴する

LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

LOVE PSYCHEDELICO 「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~Born to be wild~」

LOVE PSYCHEDELICO、2度目の武道館公演(2007年)より、ライブのハイライト「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー」のライブビデオを独占公開! デビュー時のカントリー、ブルーススタイルから一変、デジタルロックを取り入れた挑戦的なライブ。彼らのライブでは、「LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー」の途中に即興でカバーを挟むことが恒例となっており、その選曲はバンドのメンバーにも知らされていない。この日ギターのNAOKIが弾き始めたリフは、かの名曲「Born to Be Wild」(オリジナル:Steppenwolf)、そしてNAOKIがボーカルを取る。到底即興とは思えない、バンドメンバーの名演にもご注目。

再生時間
00:09:21
配信期間
未定
タイトル情報
LOVE PSYCHEDELICO
最新アルバム収録曲「Might Fall In Love」含むミュージックビデオが配信中!
2017年7月5日にオリジナルアルバム『LOVE YOUR LOVE』をリリースしたLOVE SPSYCHEDELICO。NAOKIの卓越したギターテクニックとKUMIのヴォーカルスタイルは、印象的なリフ・日本語と英語が行き交う独特の歌詞によって、唯一無二の音楽を作り出し続けている。

次の映像

映像一覧