ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」
再生

ブラウザーで視聴する

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 第7話「狐人(ルナール)」

まで

娼館で出会った狐人(ルナール)の娼婦・春姫の助けで、アマゾネスの娼婦たちから命からがら逃げ出し、なんとか貞操を守りきったベル。だが、望まぬ形で娼婦となり、助けられる資格もないと救いを諦めている春姫に、疑問を覚える。更に命の尋ね人が当の春姫であったこと、そして彼女が所属する【イシュタル・ファミリア】が第一級冒険者まで擁する大派閥で、非常に狡猾で好戦的であることを知らされ、ベルの疑問は、苦悩へと変わっていく。その頃、フレイヤを目の敵にするイシュタルは、ベルがフレイヤの寵愛の対象であることを知ることに――

キャスト
ベル・クラネル:松岡禎丞 ヘスティア:水瀬いのり リリルカ・アーデ:内田真礼 ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正 ヤマト・命:赤崎千夏 リュー・リオン:早見沙織 アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織 アイシャ・ベルカ:渡辺明乃 サンジョウノ・春姫:千菅春香 ダフネ・ラウロス:小若和郁那 カサンドラ・イリオン:真野あゆみ ヒュアキントス・クリオ:KENN アポロン:逢坂良太 ※赤崎千夏さんの「崎」は正式には「大」が「立」です。システムの都合上、「崎」となっております。
スタッフ
原作:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) キャラクター原案:ヤスダスズヒト 監督:橘秀樹 シリーズ構成:白根秀樹 キャラクターデザイン:木本茂樹 音響監督:明田川仁 音響効果:井内啓二 オープニングテーマ:井口裕香「HELLO to DREAM」 エンディングテーマ:sora tob sakana「ささやかな祝祭」 プロデュース:EGG FIRM/SBクリエイティブ アニメーション制作:J.C.STAFF 製作:ダンまち2製作委員会
再生時間
00:23:40
配信期間
タイトル情報
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
その街には多くの神々が住まい、その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。その街の名は迷宮都市オラリオ。女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、これまでにないほどの視線が注がれ始めていた―― 迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、──少年が歩み、女神が記す 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──
その街には多くの神々が住まい、その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。その街の名は迷宮都市オラリオ。女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、これまでにないほどの視線が注がれ始めていた―― 迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、──少年が歩み、女神が記す 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──
更新予定
水・金・日 00:00

次の映像

GYAO! 広告

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!