アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動
再生

ブラウザーで視聴する

アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

アトム ザ・ビギニング 話数限定 第1話 鉄腕起動

まで

大災害から5年。復興のためのロボットは技術の発展を促し、人々の生活に欠かせないものとなっていた。練馬大学の第7研究室。そこでは天馬午太郎とお茶の水博志が、新たな試作機・A106に次世代型の人工知能「ベヴストザイン」を搭載しようと奮戦中。とはいえ研究費はもう使い切ってしまったから、バイトは欠かせない。今日もテーマパーク・メカシティでのバイトの時間がやってきた。ふたりは慌てて研究室を飛び出していく―。

再生時間
00:25:06
配信期間
タイトル情報
アトム ザ・ビギニング 話数限定
これは、まだ誰も知らない“鉄腕アトム”誕生までの物語(エピソードゼロ)
大災害後の日本に、未来を夢見るふたりの天才がいた。ひとりは天馬午太郎(ウマタロウ)。もうひとりはお茶の水博志(ヒロシ)。天馬はその手で「神」を作り出すことを、 お茶の水はその手で「友」を作り出すことを夢見て、日夜ロボット研究に明け暮れていた。そしてふたりの友情が生み出した1体のロボット、A106(エーテンシックス)。A106は果たして「神」となるのか「友」となるのか。若き天才コンビは、来るべき未来を垣間見る――。

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

アトム ザ・ビギニング

GYAO!ストア(有料)で作品をまとめて配信中!