TANNKA 短歌 プロモーション映像

二つの愛で、揺れて、濡れる。年上の“彼”のゆるやかな愛 年下の“彼氏”の刺激的な愛

「サラダ記念日」で現代短歌という新たな道を切り開いた女流歌人・俵万智の処女長編小説「トリアングル」を原作に、作詞家・阿木燿子が初の映画監督に挑戦。東方舞踏・ベリーダンスと短歌によって、現代女性の生と性を妖艶に描き出す。さらに、夫・宇崎竜童が担当するアラビックな音楽が物語をよりエロティックに演出。鋭い感性で飽くなき挑戦を試みる彼女は、こうした幅広い文化活動が認められ、’06年に紫綬褒章を受勲した。主人公・薫里を演じるのは、本作が映画初主演となる黒谷友香。仕事も恋も充実した30代独身女性の姿をリアルに演じるだけでなく、二人の彼と過ごす濃密なひとときも大胆に披露。「オンナ」盛りの奔放な性と、その完成された裸体を惜しげもなく魅せて、女優としての新境地を開いている。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

TANNKA 短歌 プロモーション映像 予告編(00:01:31)

配信終了日:未定

エリアを閉じる

TANNKA 短歌 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「シン・ゴジラ」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「SING/シング」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

【配信開始】社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

本能寺ホテル

本能寺ホテル

私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった

関連商品を購入したい

Yahoo!ショッピング

短歌真髄

短歌真髄

1,620円より

短歌概説

短歌概説

756円より

名園短歌集

名園短歌集

1,200円より

現代短歌往来

現代短歌往来

756円より

映像デイリーランキング

  1. そんな彼なら捨てちゃえば?【吹替版】 02:09:36

    そんな彼なら捨てちゃえば?【吹替版】

    再生回数:28,581

  2. 俺は、君のためにこそ死ににいく 02:15:22

    俺は、君のためにこそ死ににいく

    再生回数:23,430

  3. ゲゲゲの女房 01:58:58

    ゲゲゲの女房

    再生回数:22,634

  4. ハッピーフライト (01:44:04)

  5. フローズン・グラウンド (01:45:06)

  6. RSS(2017年8月20日付)