日本やくざ抗争史 殺しの軍団 第二章 プロモーション映像

侠が侠を認めた刻、流す涙は盃となる――

昭和40年代。林田義一(小沢仁志)率いる林田組は、大阪きっての武闘派、黒西会との8人対100人という圧倒的不利な抗争に勝利をおさめ、その名を全国に轟かせた。そして林田組は勢力を拡大し、やがて日本最大のヤクザ組織、丹波組の傘下に入るのであった。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

日本やくざ抗争史 殺しの軍団 第二章 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「映画 続・深夜食堂」WEB先行配信 ほか

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

ニッポン対ゴジラ

64-ロクヨン-前編

「64-ロクヨン-前編・後編」

犯人は、まだ昭和にいる。

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「ジェイソン・ボーン」ほか

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

月額444円で人気の任侠映画がいつでも見放題