首領の道 完結編 プロモーション映像

これが運命ならば、俺は受け入れて死ぬのみ――

山邑会六代目会長・津野田(菅田俊)は、元連城組々員だった。津野田は連城恭次(小沢仁志)の実兄と実父の死に加担したのだと告白。その目的は、連城家の血筋を絶つことだった……。一方、全国任侠組織と防衛省による外国人マフィア一掃作戦は激化する。復讐と抗争挟まれた恭次の最後の戦いが始まる。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

首領の道 完結編 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

ニッポン対ゴジラ

64-ロクヨン-前編

「64-ロクヨン-前編・後編」

犯人は、まだ昭和にいる。

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「ジェイソン・ボーン」ほか

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「真田十勇士」ほか

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

任侠特選見放題 オールインエンタテインメント

月額444円で人気の任侠映画がいつでも見放題

関連商品を購入したい

Yahoo!ショッピング

映像デイリーランキング