高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉
再生

ブラウザーで視聴する

高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

高レート裏麻雀列伝 むこうぶち11 鉄砲玉

まで

川田(カダルカナル・タカ)が経営する雀荘・東空紅。常連客にはホステスの琴音(手島優)や極道の岡(波岡一喜)などがいた。ある日岡はヒットマンとして、敵対する組長を弾いた後、東空紅に身を隠す。そこに“むこうぶち”とよばれる謎の雀士・傀(袴田吉彦)が現れ、勝負が始まる。主人公・傀にはもちろん袴田吉彦、雀荘東空紅のマスターにガダルカナル・タカ、琴音役にはグラドルの手島優が演じ、「クローズZERO」の波岡一喜が傀と激突する。

キャスト
出演:袴田吉彦 ガダルカナル・タカ 手島優 史朗 宮内こずえ ひらがかんいち 由井香織 広瀬彰勇 田嶌友里香 福山理子 中田博久 波岡一喜
スタッフ
製作:及川次雄(コンセプトフィルム) 営業統括:木山雅仁(オールイン エンタテインメント) 企画:山本ほうゆう 原作:天獅子悦也(高レート裏麻雀列伝「むこうぶち」)竹書房「近代麻雀」連載 企画協力:竹書房 プロデューサー:江尻健司 キャスティングプロデューサー:安久慎一 撮影:田宮健彦 録音:山口勉 美術:中谷暢宏 編集:桐畑寛 闘牌指導:ケネス徳田、梶本琢程 闘牌アドバイザー:馬場裕一 脚本・監督:片岡修二 制作協力:レジェンド・ピクチャーズ 制作:メディア・ワークス 製作・発売元:コンセプトフィルム 販売元:オールイン エンタテインメント
再生時間
01:18:41
配信期間
番組情報
高レート裏麻雀列伝 むこうぶち シリーズ
「御無礼―」人気投票、不動の1位! 人気NO.1の麻雀漫画、待望の実写化!!
“むこうぶち”―それは、一匹狼の真のギャンブラーを意味する。バブルと呼ばれた1980年代、高騰しつづける地価と同様、史上最高レートになった麻雀界に、人鬼と呼ばれる強者“傀”(袴田吉彦)がいた。裏麻雀でも桁外れの強さを誇るプロ雀士“安永萬”(高田延彦)でさえ、傀の強さと捨て台詞に翻弄された。「だから、あなたは一位になれないんです。」 流れを見失い、焦りと欲に飲まれた時、博打師たちの人生は「御無礼」の声とともに深く沈んでゆく。※1作目のあらすじとなります。