焼肉ドラゴン プロモーション映像

たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる。

万国博覧会が催された1970(昭和45)年。高度経済成長に浮かれる時代の片隅。関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花、梨花、美花の三姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。失くした故郷、戦争で奪われた左腕。つらい過去は決して消えないけれど、“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる”それが龍吉のいつもの口癖だった。そして店の中は、静花の幼馴染・哲男など騒がしい常連客たちでいつも賑わい、ささいなことで、泣いたり笑ったり――。そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • ウォッチリストに追加する

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

焼肉ドラゴン プロモーション映像 予告編

焼肉ドラゴン プロモーション映像 予告編(00:01:28)

配信終了日:2024年12月6日

エリアを閉じる

焼肉ドラゴン プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

いつでも楽しめる!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「 娼年(R15+)」ほか、話題の作品が目白押し

ジュラシック・ワールド/炎の王国

ジュラシック・ワールド/炎の王国

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

銀魂2 掟は破るためにこそある

銀魂2 掟は破るためにこそある

空知英秋の人気コミックを実写映画化した『銀魂』の続編

ザ・プレデター(R15+)

ザ・プレデター(R15+)

宇宙最凶のハンターvs.人類 大ヒットSFアクション最新作

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

口コミで人気が広まり、一大ブームを巻き起こした異色ホラー