アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48 プロモーション映像

汗と涙につつまれたSKE48の6年間の軌跡

メンバーもファンもスタッフも泣いて築いた6年間。君は、この先も、ともに泣けるのか――。秋元康総合プロデューサーに「ダイヤの原石を見つけた」と言わせた、当時11歳の松井珠理奈。一方、歌もダンスも未経験、最後列からのスタートとなった松井玲奈。対照的な両エースを軸に全メンバーとファンの努力でSKE48を一大グループへと押し上げるまでに至った波乱の道のりを映画は描いていく。それはまさに「アイドルの涙の歴史」――。日本のアイドル史上もっとも赤裸々なインタビューと、今を生きるアイドルの汗と涙の戦いの記録に、君は、ついてこられるか!?

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「 ワイルド・スピード ICE BREAK」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

映像デイリーランキング

  1. GODZILLA ゴジラ(2014) 02:03:27

    GODZILLA ゴジラ(2014)

    再生回数:38,701

  2. ドラゴン・キングダム 01:44:23

    ドラゴン・キングダム

    再生回数:20,232

  3. 運転手の恋 01:34:12

    運転手の恋

    再生回数:18,320

  4. ランナーランナー (01:31:29)

  5. しあわせの帰る場所 (01:39:37)

  6. RSS(2017年11月17日付)